すイエんサー 「設計図を作ろう!“カッパまき”の巻」


今回のテーマは「設計図を作ろう!“カッパまき”の巻」
すイエんサーガールズは恩田乃愛(のんのん)サン、佐久間乃愛(のあ)サン、多田成美(なるみ)サン。
カッパまきは作ったことないけど、ちくわにきゅうり入れたのは作ったことあるよ。
きゅうり切って入れるだけだから、簡単だと思いがちだけど、きゅうりはまっすぐじゃないから、意外にキレイに作るのは難しい。
きっと、カッパまきも作るだけならできるんだろうけど、キレイに作ろうとするといろんな技術とか経験が必要になってくるのかな?

カッパ巻きの作り方


目指すは、キュウリがど真ん中にくるような、キレイなカッパ巻きです。
設計図のように、のりを用意し、酢飯をしいて、キュウリを真ん中に置けばOK!


設計図はこちら。


【酢飯】
達人おススメの酢飯の作り方は、、、 
・1合のごはんに、すし酢は32.5g(4合のごはんに すし酢130g) 
   ※今回は市販のすし酢を使用しました。
・お米を2時間以上水につけておく。
・ごはんをたくときの水は少し少なめに。
・酢を混ぜてから30分は置く。

【分量】
※巻きずしの場合、のり のサイズと具の種類によって使う酢飯の量が決まります。
以下カッパ巻きの場合、よこ19㎝、たて10.5㎝の のり1枚に対しての量です。
・手酢(ご飯が手につかないようにする)…水1:酢1
・酢飯80g   ※お米1合で約4本のカッパ巻きが作れます!
・キュウリ20g

【作り方】
①キュウリの種の部分をとり、はば1cmくらいになるように形を整える。



②のり を半分に切る。


③巻きすと のり の下側を合わせる。


④のり のはじを1cm残して酢飯を広げる。


広げ方のポイントは 酢飯の高さ
手前は7mm キュウリをのせるところは5mm 奥は 1cm


⑤キュウリを中央に置く。


⑥キュウリをおさえながら巻く。




巻き方は、「手前の のり のはじ」を「奥の酢飯のはじ」に合わせるように。

(上から見るとこんな感じ。のり が1cm見えます)


⑦キュッとおさえて形を整える。
 

⑧のり のはじが下にくるように、前に転がす。





⑨お好きな大きさに切って、完成!



【酢飯の山を作る理由】

酢飯を平らにすると、巻きすを持ち上げて 巻いている間にキュウリが真ん中から奥へズレてしまいます。


しかし、山を作っておけば、まずは大きい山がキュウリの動きを止めて奥へズレるのを防いでくれます。


さらに小さい山が大きい山にかぶさってキュウリを包み込むから、キュウリは ズレることなく ど真ん中にいられるのです。

[2017/04/18 20:30 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「怪盗Xはだれだ!?ナゾ解きに挑戦サー!」


前回の「失われたすイエんサーの宝 ナゾ解きに挑戦サー!」の続きで、「怪盗Xはだれだ!?ナゾ解きに挑戦サー!」デス。
出演するのは新すイエんサーガールズの多田成美(なるみ)サン、西尾美恋(みこりん)サン、平塚麗奈(れいな)サン、溝部ひかる(ひかる)サンを中心に、生徒会長役の白本彩奈サン、志田友美(ゆうみん)サン、其原有沙(ありさ)サン、恩田乃愛(のんのん)サン。

今回は2つのナゾをとけば怪盗Xの正体がわかるというもの。
ひとつ目のナゾは“時計はなぜ右回り?”というもの。
それと学院内の風景が描かれた4枚の絵。

日時計のように影が時計回りになるから、4枚の絵を描かれた時間の順に並べると、下の画像のようになる。

4つり絵が重なったところに文字がうっすらとできあがるんだけど、全然見えないね。
一応ちゃんと描いてあるんだよ。


ふたつ目のナゾは“本当は小さいところ”と書かれたカード。

ヒントはコレ!

あと使うものは碁盤。
さらにヒント。
白い紙と黒い紙を見た目だけで同じ大きさに切るとどちらかが大きくなってしまうというもの。

ファッションの基本でもあるけど、白は膨張色で実際より大きく見えちゃうんだよね。
だから答えは“黒”。

碁石も白の方は少し小さく作られてるっていうしね。
だから“本当は小さいところ”っていうのは白いところ。

枠内に書かれた数字通りに碁盤に碁石を並べると…


前回もそうだけど、出演者しか解けないナゾを解いてるのを観てるだけってのはつまんないよね。
視聴者もギリギリ解けるようなナゾがいい。
でも、そうなると“サイエンス”は関係なくなっちゃうだろうから、バランスが難しいね。
今回のナゾは“サイエンス”か?って言われれば微妙なところだけど。

[2017/04/11 20:35 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「失われたすイエんサーの宝 ナゾ解きに挑戦サー!」


今回のテーマは「失われたすイエんサーの宝 ナゾ解きに挑戦サー!」
4月だから新すイエんサーガールズの多田成美(なるみ)サン、西尾美恋(みこりん)サン、平塚麗奈(れいな)サン、溝部ひかる(ひかる)サンが参加だよ!
以前のすイエんサーガールズはピチレモンのモデルからだったけど、いよいよニコラからも参加するようになったね。
今回は先輩すイエんサーガールズもいっぱい登場してるよ。
松山莉奈(りな)サン、横田真悠(まゆう)サン、其原有沙(ありさ)サン、恩田乃愛(のんのん)サン、西川茉佑(まゆたん)サン、佐久間乃愛(のあ)サン、志田友美(ゆうみん)サン。
謎解きの特別編ってことでこれまでとは違う雰囲気だよね。
舞台はすイエんサー学院。
ここには探偵甲子園5連覇という偉業を成し遂げた名門探偵部がある。っていう設定。
生徒会長役は白本彩奈サン。
ある日校長室で大事件が発生!
なんと大切に飾っていた学院の宝「す」の像が何者かに盗まれてしまったのだ!
現場に残されていたのは怪盗Xからの挑戦状!
生徒会長から怪盗Xを捕まえるよう挑発されたのが、落ちこぼれの探偵部の新人4人。
挑戦状のほかに怪盗Xが現場に残したのは2枚のカード。


もう“サイエンス”とは全然関係ないじゃんって思ったけど、そんなことなかった。
どちらの謎を解くのに必要なのは、コップの中に入れた水の“反射”と“屈折”。
普通の謎解きみたいに観てる側でも解けるような感じではなかったよ。
上の問題は見たことあるタイプだったから、解き方はわかったけど、テレビの画面ではどうしようもない。
印刷できればなんとかなるよ。
下のはノーヒントだとどうしようもないんじゃないかな?
あえて答えは書かないでおくね。
次回も謎解きの続きだよ。

エンディングテーマも今回から変わったよ。
Silent Siren×すイエんサーガールズの“あわあわ”。
やっぱりこういうのがいいよね。
昨年度の“スーダラ節”はありえなかったからなぁ。

[2017/04/04 20:06 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「目指せ10メートル!超長~いシャボン玉を作りた~い!」


2016年5月24日放送の回の再放送デス。
すイエんサーガールズは志田友美(ゆうみん)サン、谷内里早(リサ)サン、其原有沙(ありさ)サン。
再放送なので結論だけ。

「秘伝のシャボン玉液」の作り方

 【材料】
精製水:1リットル
液体せっけん:300ml
粉末ゼラチン:5g
ガムシロップ:10ml

 【作り方】
①鍋に精製水をいれて火にかけて、60℃になるように熱する。(沸騰させない)
②液体せっけん、粉末ゼラチン、ガムシロップを入れてよくかき混ぜる(10回程度が目安)。
③火を止めて、熱くなくなるまでまつ(1時間くらいが目安)。
④熱くなくなったら、もう一度全体をゆっくり(泡立てないように)かき混ぜて、できあがり。
※小さいお子さんがシャボン玉液をつくるときは、必ず大人が一緒に作ってくださいね

秘伝のシャボン玉液ならこんな大きなシャボン玉ができちゃいます!


目指せ10メートル!超長~いシャボン玉の作り方


ポイントは次の3つです。
①「秘伝のシャボン玉液」を使う 
②フレームに布をまく
③フレームの形は三角



●フレームに布をまく理由
長いシャボン玉を作るためには、シャボン液がフレームからたっぷり流れる必要があります。



しかし、フレームが針金などのままでは、シャボン液がすぐに流れ落ちてしまいます。
そこで、フレームに包帯などの布をまくことで、シャボン液をしみこませることができるようになり、長いシャボン玉を作ることができるのです。


●フレームの形を三角にする理由
フレームにしみこませたシャボン液が真横にスムーズに流れてくれればよいのですが、
実は、ジャマな流れができてしまっています。
(これを番組で「おじゃま流」と名付けています。)




「おじゃま流」は、シャボン液の膜を張ったフレームに光を当てると観察することができます。


フレームの上の部分から流れ落ちているシャボン液の流れが「おじゃま流」です。
(ほかの部分よりもたくさん流れていることがわかります)


なぜ「おじゃま流」ができてしまうのでしょうか。それはフレームの形のためです。
フレーム(にまきつけた布)にしみこんだシャボン液の多くは、フレームにそって下に流れていきます。
(図の矢印のように)


しかしまるいフレームの、もっとも上の部分にあるシャボン液は、
フレームにそって流れず、シャボン液の膜を流れてしまうのです。


これが「おじゃま流」となって、シャボン玉が長くなるのをジャマしてしまい、シャボン玉がわれてしまうのです。


では「おじゃま流」ができないようにするには、どうすればいいのかというと、、、
フレームを三角にすればよいのです。


光を当てて、シャボン液の流れを見てみると、、、


「おじゃま流」は見えません。
フレームが三角のときは、上の部分のシャボン液は、フレームにそって流れるので
「おじゃま流」ができないのです。


バブルシャボン玉の作り方



ペットボトルを切り、切り口に少し目があらい布をとりつけます。


布にシャボン液をしみこませて、息を吹きこむと、バブルシャボン玉ができます。
下からうちわであおげば、上向きにバルブシャボン玉がのびます。


また、手のひらにのせて


手のひらを下にむけると、手にくっついたまま。
ふしぎな生きものみたいですよ。


静電気シャボン玉の作り方

静電気シャボン玉を作るときは、特製のシャボン玉液を用意します。
シャボン玉が割れにくくするために、「秘伝のシャボン玉」の材料に砂糖をくわえます。
(作り方は「秘伝のシャボン玉液」と同じです)

静電気シャボン玉用 割れにくいシャボン玉液
 【材料】
精製水:100ml
液体せっけん:30ml
粉末ゼラチン:0.5g
ガムシロップ:1ml
砂糖(グラニュー糖):100g

 【作り方】
①鍋に精製水をいれて火にかけて、60℃になるように熱する。(沸騰させない)
②液体せっけん、粉末ゼラチン、ガムシロップ、砂糖を入れてよくかき混ぜる(10回程度が目安)。
③火を止めて、熱くなくなるまでまつ(1時間くらいが目安)。
④熱くなくなったら、もう一度全体をゆっくり(泡立てないように)かき混ぜて、できあがり。
※小さいお子さんがシャボン玉液をつくるときは、必ず大人が一緒に作ってください

静電気シャボン玉の作り方
【使う道具】
・細長い風船


・布


・アルミはくをまいたストロー
ストローの先は、シャボン玉が作りやすいように切りこみを入れる。
アルミはくをまいて、セロハンテープでとめる。


 【作り方】
①布で風船をバチバチと音がでるまでこする。
②ストローの先(切りこみをいれたほう)にしゃぼん玉液をつけ、ストローの反対側から息をふきこみしゃぼん玉を作る。
③ストローからしゃぼん玉が離れる瞬間、風船をストローにまいたアルミはくのところにあてる。
 (バチッと音がする)
④風船をしゃぼん玉に近づけると、風船から遠ざかるようになり、しゃぼん玉を浮かせることができる。


静電気シャボン玉を成功させるポイント
●ストローのアルミはくの部分は清潔に!
アルミはくの部分シャボン液がつくと、静電気が流れにくくなります。
シャボン液はストローの先だけをつけるように!

●風船は清潔に!
風船にシャボン液がつくと、ストローと同様に静電気が流れにくくなります。
シャボン液がたくさんついてしまったら、新しい風船に交換しましょう。

●まずは小さいシャボン玉から!
砂糖をたくさん含んだシャボン玉は、普通のシャボン玉に比べると重くなります。
そのため、シャボン玉が大きすぎると、静電気の力が弱く、シャボン玉を浮かべることができません。
まずは、小さいシャボン玉から初めて、静電気の力で浮かべることができるようになってから、
少しずつ、シャボン玉を大きくしていくとよいでしょう。

[2017/03/28 20:11 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「極上メロンパンをたった30分で作りた~い!」


今回のテーマは「極上メロンパンをたった30分で作りた~い!」。
すイエんサーガールズは谷内里早(リサ)サン、前田希美(まえのん)サン、山根千佳(ちかやん)サン。
焼きたてのメロンパンはすっごく美味しいから自分で作れるといいよね。
自分好みのを自由に作れるようになれば最高!!

すイエんサー流メロンパンを30分で作る方法




 【材料】(4~5個分)
お好みのパン:4~5個
薄力粉:100グラム
砂糖:50グラム
卵(混ぜる用):30グラム
卵(塗る用):適量
無塩バター:30グラム
ベーキングパウダー:2グラム
バニラエッセンス:2滴
グラニュー糖:少量

今回はロールパンを使いました。クリームパンやジャムパンなどもオススメです。
  

 【作り方】
① バターは常温で柔らかく溶かしておき、ボールに入れて砂糖と混ぜ合わせる
② 卵(混ぜる用)を数回(3回程度)に分けて①に入れながら混ぜ合わせる
③ 平らなお皿にふるった薄力粉を広げ500Wで3分間温めたあとボールに入れ、ベーキングパウダーも入れたら粉っぽくなくなるまで混ぜ合わせる




④ バニラエッセンスを入れて混ぜる
⑤ パン(特に底など)に霧吹きで水を吹きかける
 ※焼いたときにパンがこげたり、パサパサになるのを防ぎます
⑥ パンの上側表面に卵(塗る用)を塗り、その上に生地をのせて広げる
 ※卵はパンとクッキー生地をくっつける のり のような働きをします
 ※パンにクッキー生地をのせるときには、ラップを使うと手にくっつくのを防げます


⑦ 包丁でメロンの切り込みを入れたらグラニュー糖を上にまぶす



⑧ パンをオーブンが使用可な耐熱皿にのせてから鉄板にのせ170℃に予熱したオーブンで約10分間焼く
※温度と時間は目安です。 オーブンの種類などによって異なりますので調整してくださいね


完成!!!


ロールパン無しでクッキー部分だけいっぱい作るのもいいんじゃないかと思ったよ。
前回はいちご大福、今回はメロンパンだったけど、すイエんサーはサイエンスクッキングの番組になってもいい気がする。

[2017/03/21 20:00 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
|ホーム| 次のページ>>