すイエんサー 「たった2つの方法で画家っぽく見える絵が描けちゃった!」


2016年4月22日放送の回の再放送デス。
すイエんサーガールズは佐久間乃愛(のあ)サン、谷内里早(リサ)サン、山根千佳(ちかやん)サン。
再放送なので結論だけ。

画家っぽく見える絵を描く方法

目指すのは「画家っぽく見える」絵です。
ポイントは2つ。
①目線キョロキョロ作戦
②一方向から光が当たった状態の影を描く①目線キョロキョロ作戦

普通、絵を描くときは、机などに紙を置き、目線を 「描くもの」と「紙」との間を行ったり来たりさせながら描きますよね。
でも、玉川大学名誉教授の塚田さんによると、人間は見ているものから目線をはずすと、見て覚えたはずのものを すぐに忘れてしまうそうです。
(見てちゃんと覚えたつもりでも)

↓ ↓ ↓
(目線を紙にうつすと、覚えたはずのものを忘れている)


では、何を描いているのかというと、、、「さっき覚えたのはこんな感じ」というイメージや思い込みを描いているのだそうです。


そこで、できるだけイメージや思い込みをなくすために、紙を立てて、描くものと紙との間をキョロキョロ見ながら描くのです。
名付けて「目線キョロキョロ作戦」!
こうすれば、目線をはずしたときに「見たものを忘れてしまう」ことを防げるのです。




②一方向から光が当たった状態の影を描く
影を描くことで、グッと「画家っぽく見える」ようになります。そのポイントは「一方向から光が当たっている状態」の影を描くことです。
(実際にものに光が当たると、、、)

こんな感じ。(右のほうから光が当たっています)


(この例を絵に描くと、、、影を描かないとこんな感じ)

(一方向からの光が当たった影を書き加えるとこちら。
どうですか?画家っぽく見えるでしょう?)

2つのポイントで「画家っぽく見える絵」に挑戦してみてくださいね。

玉川大学 塚田 稔 名誉教授 からの伝言
思い込みやイメージで絵を描いてしまう人にとっておきの方法があります。
それは描く対象物を逆さにして描く!
こうすることで思い込みやイメージに左右されずリアルな線が描けるかもしれませんよ!

さらに、影の描き方。

玉川大学 塚田 稔 名誉教授 からの伝言
影を上手に描くテクニックがあるんです・
斜めの線を細かくクロスさせてください。
それを指や綿棒でボカすととてもうまく描けますよ~。

[2017/01/31 20:50 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「“すイエんサー流お魚図鑑”を作ろう!!マンタ編」


「“すイエんサー流お魚図鑑”を作ろう!!」シリーズ久しぶりじゃない?
調べてみたら新作は去年の5月が最後だったよ。
今回は“マンタ編”。
すイエんサーガールズは松山莉奈(りな)サン、前田希美(まえのん)サン、横田真悠(まゆう)サン。
すイエんサーガールズはマンタを知らなかったみたい。
“すイエんサー流お魚図鑑”は絵を描くのが目的だから、知らないお魚の絵が描けないのは仕方ないよね。
いつも見てるはずのお魚が描けないのがいいんじゃないかなぁ?
まずは“マンタ”を見に水族館へ。
マンタは角が生えた悪魔の様な姿から別名デビルフィッシュと呼ばれているそう。
角のようなものは頭鰭(とうき)という頭のヒレで、のばしたり、丸めたりすることのできる特別なヒレなんだって。
頭鰭は方向転換だけじゃなくて、エサを食べるときにも使うというのが1つ目のお題。

さかなクン からの伝言
マンタはオニイトマキエイとナンヨウマンタ 2種類のエイの通称でギョざいます!
マンタは最大6m以上になる世界最大のエイなのでギョざいますよ!

マンタがごはんを食べるときの頭鰭の特別な使い方というのが、頭鰭を口の下に沿うようにのばすというもの。
マンタの主食はプランクトンを海水からこしとるので、より多くの海水を口に入れるため、頭鰭を使って入り口を大きくするんだね。

2つ目のお題はマンタが1か所にたくさんエサがあるときの泳ぎ方を描くというもの。
マンタの体は平らなので、体を横に曲げにくい。
だから、1か所を効率よく回るために、エビ反りになって何周も縦回転をするんだって。

沖縄・八重山諸島は世界有数のマンタ出現スポット。
マンタとの遭遇率は80%以上!
マンタが ここにやってくるのは体についた寄生虫を食べてくれる小魚が集まるから。
沖縄で海に潜ってマンタ見るのとか素敵だよね。

[2017/01/24 20:27 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「知力の格闘技 マイスター対決 グランプリ大会 完結編」


前回に続いて「知力の格闘技 マイスター対決 グランプリ大会」の完結編だよ。
前回は“ピンポンクラッシュ対決”でメガネ職人チームが勝ったけど、今回の“激突ピンポンクラッシュ対決”ではどのチームが勝つんだろうね?

まずはチーム紹介。
すイエんサーガールズチームは齋藤茉日(まひる)サン、谷内里早(リサ)サン、荻野可鈴(かりん)サン、山根千佳(ちかやん)サン。
メガネ職人チーム(シャルマン)の藤井太一サン、真柄尊史サン、渡邉清嗣サン、片岡勇城サン
建築家チーム(日本建築家協会 東北支部) 安達揚一サン、早坂陽サン、田中直樹サン、安田直民サン

2回戦の“激突ピンポンクラッシュ対決”のルールは、前回の“ピンポンクラッシュ対決”で使ったロープを今回は両端を持ち上げて谷状にして、それぞれのチームの宇宙船(台車)を左右から同時にスタートさせ、ぶつけあって残ったお宝(ピンポン球)の数を競うというもの。
1回戦で使用した宇宙船(台車)をA3の厚紙4枚とセロハンテープを使ってさらに改造することができる。
1回戦同様、スタートの時に、カップの縁に触れたり、上に覆いかぶせるのはNG。
1回戦で失敗したと思っても、1から作り直せないっていうのは負けたチームに不利な気もするね。

メガネ職人チームは厚紙で作った輪の中にセロハンテープを丸めたものを詰めていく作戦。
建築家チームは紙でカップにフタをする“フタ作戦”。
どちらもすイエんサーガールズチームがすでに考えたアイデアを参考にしたもの。
すイエんサーガールズってやるね。

すイエんサーガールズチームは新しいアイデアで挑戦。
その作戦とは“相手の車輪を直接狙う!”というもの。
まひるが考えたのは、レールであるロープにアーム状の棒の先端がロープに触れるように宇宙船(台車)に左右2本取り付けて、相手の宇宙船(台車)ごとロープから落とす、名づけて“車輪外し”!!
そこで、かりんが片方だけのほうがアンバランスと提案。
かりんのアイデアが採用されたよ。

メガネ職人チームは前回ちょっとスキマがあった屋根の高さをギリギリに修正。
さらにとがったバンパーのようなもので攻撃力アップ!!
メガネ職人チームらしく厚紙で作ったメガネも取り付けていたよ。

建築家チームはすイエんサーガールズチームと同じように車輪を狙うロープ用の溝がある板を取り付けるも、自分たちの宇宙船(台車)の車輪で巻き込んでしまうハプニングも。
巻き込まないよう補強。
“フタ作戦”のフタに両面セロハンテープを取り付けて、一度閉じたら二度と開かないようにする工夫も。

そして2回戦本番。
全チーム総当り戦なので全3試合。
勝ったチームには3ポイント、負けたチームは0ポイント。引き分けならそれぞれのチームが1ポイントずつゲット。
1回戦のポイントとして、1位のメガネ職人チームには3ポイント、2位のすイエんサーガールズチームには2ポイント、3位の建築家チームには1ポイントが与えられている。

まずは、すイエんサーガールズチームと建築家チームの勝負。
お互いの“車輪外し”は機能せず。
すイエんサーガールズチーム10個、建築家チーム12個で建築家チームの勝利。
建築家チームはパーフェクト。
フタがぴったり閉まって全く飛び出てない!!

2試合目はメガネ職人チームvs建築家チーム。
とがったバンパーで建築家チームの宇宙船(台車)を持ち上げて、2つの宇宙船(台車)が重なりあった状態で終了。
結果はメガネ職人チーム12個、建築家チーム12個で引き分け。

3試合目はメガネ職人チームとすイエんサーガールズチーム。
すイエんサーガールズチームが勝つと建築家チームと同点だけど、その場合は1試合目で上位のすイエんサーガールズチームが勝ちということで、勝った方が優勝という一戦。
なんと、すイエんサーガールズチームの“ダブルすイエアー”の間にメガネ職人チームのとがったバンパーが挟まり持ち上げられず、さらに“車輪外し”でメガネ職人チームの宇宙船(台車)の車輪が大きく浮き上がり墜落。
メガネ職人チームはカップを取り付けた構造物ごとお宝(ピンポン球)をすべて落とし0個、すイエんサーガールズチームは4個ですイエんサーガールズチームの優勝!!!!
よかったぁ。
やっぱりアイデアをパクったチームには勝ってほしくないよね。
すイエんサーガールズチームのオリジナリティの勝利だと思う。

[2017/01/17 20:23 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
mer 2017年3月号


表紙はしばさきサン。
しばさきサンはもうメルに欠かせないモデルさんになったね。
初めてしばさきサンを見た頃はゆるいワンピースが多かったと思うけど、今はいつの間にか年齢や収入に合ったコーデに変わってきてる。
垢抜けて洗練されてきてるのはいいことなんだろうけど、もっと身近に感じられていた時も良かったなぁと淋しく感じてみたり…。
でも、表紙で着てるワンピースは相変わらず古着なんだよ。
ベルトもしまむらだし、靴下も靴下屋だから、決して高級品を身につけてるワケじゃないんだけどね。
柄が大人な感じではあるけれど。
テイストって少しずつ変わっていくものなのかな?

見出しは“チームmer ALLスターモデルズ集結 20代憧れのステキ女子へ “モデル流”オシャレ全部見せ!!”
“20代憧れのステキ女子”って具体的には誰みたいなのを言うんだろうね?
“憧れのmerモデルへ”ならタカハシマイさんだなぁ。
今月号もサラッと見ただけでも何着かタカハシマイさんのコーデに目が留まったよ。
やたらと身長が書かれてるけど、これって前から?
タカハシマイさんは165cm。
スラっとしてるから170cmくらいだと思ってた!!
プロポーションって大事。
身長書いてあるといろいろ参考にしやすいよね。

綴込付録は“かわいいはおうちで作る!睡眠 お風呂 スキンケアetc.憧れ女子のおうち美容”
おうちにいる時間がイチバン長いから、おうちでできることはおうちでやりたいね。

[2017/01/17 00:43 ] | mer |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
KERAケラ!2017年3月号


表紙は22000歳の魔界人椎名ひかり♀サンと次元も性別もセンター狙いルウト♂♀サン。
見出しが“私は私のために私らしくありたい”なんだけど、そのテーマにとっても合ってる2人だと思うな。
特集ページのトップもこんな感じ。

文字がうるさいけど、これこそがケラ!なんだよね。
ケラ!の読者の中には周囲と価値観が合わないから、リアルの居心地が悪くて孤独を感じてる人も多いと思う。
だから、どんどん発信して自分を認めてもらおうとするなら、言葉が多くなってしまうのは仕方ないよね。
周りに合わせて偽者の自分で楽に生きていくのを止めて、自分が自分である事が何よりも価値があると信じて生きていくと決めちゃったんだもん。
ケラ!の発売日のたびに、自分はブレてないか確認させられるよ。

3大とじこみふろくがあるよ。
1 両面ポスター
片面は来夢サンとしらいサン、もう片面は椎名ひかりサンとルウトサン

2 魔界人のいまに迫る!椎名ひかり魔界の館
魔界人について知ることのできる貴重な記事!

3 いつでもどこでも最新コーデを全身買いできる♪通販BOOK
通販BOOK毎号あるのに、今月号はふろく扱いなんだね。

次号とイベントのお知らせのページのゆらサンが素敵だった。


[2017/01/16 00:19 ] | KERA |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
キラ☆ピチ 2017年2月号


表紙は原菜乃華(なの)サン、瑞城さくら(さくら)サン、宮野陽名(ヒナ)サン。
3人ともピンクのチーク濃い目。
春を意識したのかな?
いつもながらキラモの写真はちっちゃいけど、3人は黒髪だから、パステルカラーの表紙の中で重量感があって目立つよね。

別冊ふろく1は“すみっコぐらしステショセット”
1-1 3色カラーペン
1-2 おりたたみ定規
1-3 キャラテープ
1-4 マスコット消しゴム

とじこみふろく1は“スペシャルキャラMIXシール”
とじこみふろく2は“すみっコぐらし&もちもちぱんだラッピングペーパー”
とじこみふろく3は“おりレター”

この中だとラッピングペーパーがカワいかった。
キラ☆ピチと同じサイズだから、あんまり大きなものは包めなさそう。
カワイイから保存用かな?

[2017/01/14 00:05 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
すイエんサー 「知力の格闘技 マイスター対決 グランプリ大会」


半年かけて予選を開催してきた「知力の格闘技 マイスター対決」も、いよいよ グランプリ大会。
「知力の格闘技」自体はもう5年だって!
すイエんサーガールズの出場メンバーは、齋藤茉日(まひる)サン、谷内里早(リサ)サン、荻野可鈴(かりん)サン、山根千佳(ちかやん)サン。
リポートは、前田希美(まえのん)サン、江野沢愛美(まな)サン。
リサを見るの久しぶりな気がするけど、「知力の格闘技」といえばリサは欠かせないよね。

対戦するのは東日本と西日本の予選を勝ち上がってきた2チーム。
建築家チーム(日本建築家協会 東北支部) 安達揚一サン、早坂陽サン、田中直樹サン、安田直民サン
メガネ職人チーム(シャルマン)の片岡勇城サン、藤井太一サン、真柄尊史サン、渡邉清嗣サン

それで、今回の競技は“ピンポンクラッシュ対決”
2本のロープが坂になったコース。
ロープの上には宇宙船のつもりの台車が載っていて、その台車の上にはお宝に見立てた12個のピンポン球が2つのカップに半分ずつ入ってる。
宇宙船(台車)をロープの坂の上から滑らせて金平岩って名前の壁にぶつけると、宇宙船(台車)の上に載せたピンポン球は落ちてしまう。
そこで、12個のお宝(ピンポン球)をできるだけ落とさないよう、宇宙船(台車)を改造して、残ったお宝(ピンポン球)の数を競うバトル!
製作タイムは25分。
“ピンポンクラッシュ対決”で使える材料はA3サイズの厚紙4枚とセロハンテープのみ。
お宝(ピンポン球)が入った2つのカップは宇宙船(台車)のどこに設置してもOK。
しかし、スタートの時に、カップの縁に触れたり、上に覆いかぶせるのはNGとなる。
宇宙船(台車)のスピードは結構速いから、これはなかなか難しそう。
でも、今回はセロハンテープを厚紙を固定するためだけに使わなければならないという、いつものルールは無いみたい。
すイエんサーガールズチームはいきなり、セロハンテープを丸めてカップの衝撃を吸収する“すイボール”を作っていたよ。
これはずる賢い!
それに厚紙1枚で作ったバンパーのような役割をする“すイエアー”ってのも作ってたよ。
カップの上から覆いをする役割もしそうなルールギリギリの戦略。
スタート時点で覆われてなければいいみたい。

建築家チームもすイエんサーガールズチームと同じように厚紙1枚でバンパーっぽい役割をする構造物を作っていたよ。
それに、カップの下に免震構造を作って、さらにカップから出たお宝(ピンポン球)がカップに戻ってくるよう、周囲に壁を設置。

メガネ職人チームは衝撃を吸収するために、厚紙を切ってたくさんの輪っかを作っていたよ。
お宝(ピンポン球)が入ったカッブはわざと固定せず、壁にあたった衝撃で前に移動した時、すっぽりと収まる箱を宇宙船(台車)の前方に設置。
これでお宝(ピンポン球)は飛び出さない。

残り時間10分のところで、すイエんサーガールズチームがテスト。
製作タイム中、本番と同じコースで1回のテストが許されているんだって。
たった1回!!
これは慎重になるところだね。
すイエんサーガールズチームのテストの結果は12個中5個!
意外と残るものだね。
“すイエアー”が風圧で倒れて、カップを覆うのは良かったけど、クッションの役割をする部分が一緒に上がってしまい、全然衝撃を吸収できてなかった。
ということで、クッションとなる“すイエアー”をダブルにすることで確実に衝撃を吸収する“ダブルすイエアー作戦”で調整。
さらに、宇宙船(台車)の後ろにもペラペラを取り付け。

次に建築家チームもテスト。
バンパーがクッションの役割を果たせず、またカップを覆う壁も低すぎて結果は3個。
ほとんど飛び散ってしまった。

メガネ職人チームはテストなし。
そのまま本番へ。
結果は収納ボックスにキレイに入り、記録は10個!!
スゴい!!
収納ボックスをもっと低く作ってたら12個もいけてたよ!!

2番目は建築家チーム。
バンパー、免震装置、ピンポン球リターンシステムを備えた宇宙船(台車)で挑戦。
1個だけ外に飛び出たから記録は11個かと思ったら、ピンポン球リターンシステムの中にお宝(ピンポン球)が4つ残ってて、結果は7個。
ピンポン球リターンシステムをカップに落ちるよう傾けて作れればよかったのに、カップと水平に作ってしまったのが裏目に出たね。

最後はすイエんサーガールズチーム。
すイエんサーガールズチームの宇宙船(台車)にはたくさんの“すイボール”、“ダブルすイエアー”、後ろには飛び散ったお宝(ピンポン球)を跳ね返してカップに戻してと願いを込めた“壁”を設置。
飛び散ったお宝(ピンポン球)を跳ね返すために取り付けた“すイエアー”と“壁”が結果的に帆の役割を果たし、減速したおかげで記録は9個!
惜しい!!

優勝はメガネ職人チーム!!と思ったら、対戦には続きがあって、新たなバトルに突入。
発表されたのはそれぞれが作った宇宙船同士をぶつけて競う“激突ピンポンクラッシュ対決”
詳細は次回、「知力の格闘技 マイスター対決 グランプリ大会 完結編」で!!

[2017/01/10 20:18 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
|ホーム|