すイエんサー 「ふんわり高~く“あれ”を飛ばした~い!」


今回のテーマは「ふんわり高~く“あれ”を飛ばした~い!」
すイエんサーガールズは多田成美(なるみ)サン、佐久間乃愛(のあ)サン、西尾美恋(みこりん)サン。
“あれ”というのは紙のチケットのこと。
シンデレラが5mの高さにいるお姉さまたちにチケットを渡すという設定で、どうすればチケットを5m飛ばせるかを考えるよ。


スタジオで出た案は“紙飛行機”と“熱気球”の2つ。
今回は“熱気球”を身の回りのもので作るよ。
最初はポリ袋3枚、ドライヤー、セロハンテープ、針金を使って作ったけど、気球を縦長に作っちゃったから全然浮かない。
温かい空気が触れる面が大きくてすぐに冷めてしまったみたい。
次に丸い気球を目指して丸みのあるサイコロのような形の気球を製作。

だけど、重くて少ししか浮かない。
重さの原因は“セロハンテープ”。
だから、セロハンテープを使うのをやめて“アイロン”の熱でポリ袋を溶かして接着することに変更。
すると、チケットをつるした熱気球は無事に5mに到達!!
気球なんて作れないと思ってたけど、意外に身の回りのものだけでもなんとかなるものだね。

東京理科大学 教授 川村 康文 さんの伝言
シンデレラが作った熱気球、実はこのほかにも高く飛ばす方法があります。
体育館(の空気)全体の温度を低くすること!
部屋の温度が低くなると、熱気球の中との温度差が大きくなるので、浮く力も、より大きくなります!
だって!!
冬ならよかったけど、今みたいな季節は難しいよね。
関連記事

[2017/07/18 20:07 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<すイエんサー 「早い!安い!超かわいい!極上マカロンをおうちで」| ホーム| キラ☆ピチ 2017年8月号 「3人のプラベやひみつを大はっぴょー!新キラモプロフ全部見せ!」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/1075-10944a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|