すイエんサー 「もえ技で勝つ!?手押し相撲のスゴ技」


今回のテーマは「もえ技で勝つ!?手押し相撲のスゴ技」
すイエんサーガールズは佐久間乃愛(のあ)サン、江野沢愛美(まな)サン、溝部ひかる(ひかる)サン。
手押し相撲 見たことはあるけど、やったことはないなぁ。
やったら相手見てつい笑っちゃうと思うな。
すイエんサーみたいにテレビとかで話題になると、翌日やりたがる人は多そう。

手押し相撲のワザ



手押し相撲で強くなるための方法は2つです。
1)内また
2)下から押す

1)内また


両足をまっすぐそろえて立つよりも、「萌え~」ポーズのように内またになったほうが、相手に押されても倒れにくくなります。どうして立ち方を変えるだけで倒れにくくなるのでしょうか。

両足をまっすぐそろえて立つと、下半身の関節は動きやすい状態になってしまいます。


この時、相手に押されると、体が不安定な状態になりやすいので倒れやすくなります。


一方、内またで立つと、太ももの内側にある筋肉に力が入ります。


その筋肉は股関節とひざにつながっているため、関節にも力が入り下半身が動きにくくなります。
そのため相手に押されても、体がぶれることなく安定して踏ん張れるようになるのです。

2)下から押す


まっすぐ押すよりも、下から上に向かって押し上げるようにすると、より強い力で押すことができます。
まっすぐに押している状態だと、使っているのは腕の力だけです。


一方、下から上へ押すとひざを使い、足腰で上へ押し上げる力も加えることができます。だから、より大きな力で押すことができるのです。



さらに、3つのワザも伝授!
①「つっぱりすかし」
相手が押してきた瞬間、素早く手を引くことで、相手が勢いあまって前に倒れてしまう、という技。



②「福笑い」
変顔で笑わせ、相手の気がゆるんだ瞬間をねらう技。



③「振り子(ふりこ)うっちゃり」
まず押されて、よろめいたと見せかける。そしてすばやく相手の目の前へ顔を近づける。


すると相手が驚き、体がのけぞる。そこをすかさず押せば小さい力で倒すことができる、という技。
関連記事

[2018/02/13 20:32 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<mer 2018年4月号| ホーム| すイエんサー 「すイエんサー学院 ナゾときに挑戦サー!SP」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/1151-97bd4904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|