Happie nutsハピーナッツ 2014年5月号 錯覚であなたはもっと細く見える!


ダイエットしなくても錯覚を使えばヤセて見せることができる!
錯覚であなたはもっと細く見える!
なんて魅力的な企画なんでしょう~!
気合入れて見ていこうっと。


錯覚ファッション>>>01
見えない部分こそ“細い”と思い込ませる!

隠れている部分を目に見える部分の延長として考える知覚的補完。これを使えば太い部分も細く見せられる、衝撃の錯覚が起きるんです!

カラダの細い部分は出して、太さを隠したいところは覆って隠すのが良いみたい。


錯覚ファッション>>>02
切り替え線効果でボディラインはこんなに変わる!

上下の切り替えラインの位置で、同じようなコーデでも身体の印象が変わるって知ってた?ウエストの位置を変えて、自由自在にイメージを操ってみて。

切り替え線は見せたい印象によって変えればいいけど、脚を長く見せたい時は腰の位置が高く見える位置にすればいいってことだね。

錯覚ファッション>>>03
デコルテが開いたVネックは小顔に効く!!

小顔テクはえりの形にも秘訣が。ネックの形がフェイスラインに影響する錯覚から、Vネックだと輪郭がシャープに。

Vネックだとシャープなフェイスラインに見えるんだね。丸首のUネックは顔が丸く見えると書くと悪い感じだけど、女の子らしい柔らかい印象を持たれたい時にはいいんじゃないかな?

錯覚ファッション>>>04
脚と同系統のヌーディカラーの靴を選べばつま先まで脚に!

脚と靴を同系統にすると、脚で分断されずに脚が長く見える!素足の時はベージュ靴が◎。

脚を長く見せるテクニックはいくつかあるよね。
ストラップなしのパンプスだと、ヒールで持ち上げた足の甲の部分も脚の長さに足されるし、このテクニックみたいに肌の色と靴の色を合わせると更に靴の分まで脚の長さにプラスされるね。
でも、脚を長く見せようと、持ってる靴がベージュばっかりになるのは本末転倒だから、このテクニックにこだわりすぎないことは重要だよ。
イザという勝負の時のためにとっておきたいテクニックだね。
応用として、カラータイツと靴の色を合わせるというのも覚えておこう。

錯覚ファッション>>>05
黒の引き締め効果で-3kg級に細く見せる!!

黒には視線を集めるフォーカス効果が。メリハリが生まれてコンパクトに見せられるよ。

黒や寒色系は収縮色、白や暖色系は膨張色って一応覚えておくといいよね。
フォーカス効果があるってことは細い部分に収縮色を使うといいってことだね。
このテクニックも、とらわれすぎて黒系や寒色系ばかりの服になるのは遊び心がないよ。
うまく使うのがファッション上級者だよねっ!


錯覚ファッション>>>06
大きいものと対比させると錯覚で小さく細くなる!!

大きいものと比べることで、となりにあるものが細く小さく見える。
この対比効果を使って、部分的に着ヤセできるテクニック!

いろんなパーツを細く小さく見せたい気持ちになるけど、どのパーツを細く、もしくは小さく見せたいか1つに絞った方がいいだろうね。
欲張るといびつな感じになるか、みんな同じファッションになるかのどちらかじゃないかな?
ファッションはみんなそれぞれ違って、いろんなのがあるからいいんだよ。

錯覚ファッション>>>07
装着するだけ!1秒できゃしゃな手首と小顔をゲット!!

小物使いによって、顔や手首も小さく&細く見える錯覚テクニックもあるんです。
お手軽だから今すぐトライしなきゃ損!!

小物は、使う目的を明確にしつつ、意図を気付かれない物を選ぶのがセンスだよね。
「そのブレスレットかわい~」と言われるものを選んでても、実は手首を細く見せるため、とか。
それくらい計算高く、したたかじゃないとね。


錯覚ファッション>>>08
色を挟んで縦ラインをつくれば身体が半分の細さに!!

着ヤセの王道テク、縦ラインを強調するのにオススメなのが2色使い。
バイカラーはオシャレ度も高いので、着こなしに取り入れてみて。

知ってて損はないテクニックだよね。
なんか忍者が壁に隠れる技みたいだけど。
カラダの細さが半分になるとは言っても、胸はボリュームダウンしてるし、ウエストにくびれが無くなってるし、縦ラインに強調したいパーツを持ってる人は要注意。

錯覚ファッション>>>09
ストライプ効果で奥行きを感じてサイドが細く見える!

縦ライン=着ヤセの法則を使えば、ボーダーよりもストライプの方が細見えするのは当然。
では、太い線と細い線はどちらが細く見える?

基礎的な知識だから知らなかったらこの機会に覚えておこうね。
一番細く見えるのは「縦じま×細い線」
理屈では正解は1つだけど、ぽっちゃり体型でもあえて太い横ストライプを着てポップにするのが流行ったみたいに、コンプレックスを前面に出すっていうのもファッションでは重要なテクニック。
テクニックはテクニックとして押さえておきつつ、ファッションの選択肢は狭めないってのは本当に大切!!!。

錯覚ファッション>>>10
今年買うならコレ!1枚で即体型カバーできる錯覚アイテムをご紹介!!

・ハイウエストボトムで脚長に
・フリルトップスで二の腕カバー
・ジャンスカでお腹まわりをごまかす!
・タックパンツで太ももカバー!
・ロングアウターで身体を縦に細く!

今月号のnutsは永久保存版にして良いと思うので、みんな購入してバイブルにしてくださいね~。
関連記事

[2014/03/17 07:35 ] | nuts |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<ファッション用語【ペプラム】| ホーム| mer 2014年5月号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/150-dd8ac7d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|