すイエんサー 「パリパリ&ジューシーなギョーザ完全攻略!スペシャル」


「必ず失敗するお料理キッチン!ギョーザ編」と「ビーッシリ並んでピーッタリくっついたギョーザをきれいにはがした~い!」2つのテーマのアンコール放送を編集したスペシャル版。

まずは「必ず失敗するお料理キッチン!ギョーザ編」
すイエんサーガールズは中山咲月(さっきー)サン、黒田瑞貴(みみ)サン、岩田宙(そら)サン、関根莉子(りったん)サン。

ギョーザって先にお湯を入れるといいんだね。
でも、ただ茹でるだけだと肉汁も流れちゃうので一工夫が必要。
先に豚のひき肉と塩などの調味料をよく混ぜてから、野菜などの具材と合わせる。
「ひき肉に塩などの調味料を先に混ぜると、肉のタンパク質が変化を起こし、アクトミオシンという物質ができます。
この物質はスポンジのような構造をしていて、肉汁や野菜から出る水分を閉じ込めてくれるんです。
そのためギョーザを加熱しても中のジューシーさが保たれるというわけです。」

「ビーッシリ並んでピーッタリくっついたギョーザをきれいにはがした~い!」
すイエんサーガールズは福原遥(はるん)サン、前田希美(まえのん)サン、山田朱莉(あかりん)サン、田尻あやめ(あやめ)サン。

ポイントの1つは茹でるお湯にお酢を入れること。
でもこれはお店とかじゃ使えない。
別の方法として、焼き目がついてる方じゃなくて丸い方からはがすとキレイにはがしやすいとか。

外はパリパリ&中はジューシーギョーザのレシピ

作り方
1.ひき肉に塩などの調味料を粘りが出るまで混ぜたあとに、野菜を軽く合わせる (ひき肉は、全体が白っぽくなり、粘りが出てくるまで混ぜる)
2.あんをギョーザの皮で包む
3.フライパンに油をひかずにギョーザを並べ、ギョーザの半分の高さまで「熱湯」を注ぐ
4.ふたをして3分間ゆでたら、ふたをずらし、ギョーザが落ちてしまわないようにお湯を捨てる
5.サラダ油をひき1分半焼く

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★材料(すイエんサーガールズが使った材料)
・ギョーザの皮 40枚
・豚ひき肉 400g
・キャベツ 350g
・ニラ 1/2わ
・長ネギ 1/6本
※野菜はすべてみじん切り

★調味料
・塩 小さじ2/3
・こしょう 少々
・ごま油 大さじ1
・ラード 大さじ3
・しょうゆ 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・酒 大さじ1
・サラダ油 大さじ1

次週が今年度の最終回だって。
「知力の格闘技 全国大会!プレーバック編!!」
結局、3月はアンコール放送か総集編しか無かったね。
関連記事

[2014/03/18 20:11 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<オモハラTV 2014年3月21日| ホーム| ファッション用語【ペプラム】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/152-e6101bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|