すイエんサー 「知力の大強化プロジェクト!」


今回は「知力の格闘技 大強化プロジェクト in 大阪大学」ということで、最近、負けが多くなってきた人気シリーズ「知力の格闘技」で勝てるようになるよう、知力をアップさせるための企画。
すイエんサーガールズは小林玲(レイ)サン、岩田宙(そら)サン、谷内里早(リサ)サン、山田朱莉(あかりん)サン。

第1ステージは大阪大学 全学教育推進機構 中村征樹 准教授からの出題。
ワニ博士」のシールに水を飲ませるという問題。
コップの水の屈折を利用し、反転させて成功。
すイエんサーガールズは「思い込まないココロ」を手に入れた。

第2ステージは大阪大学 e-square 市田秀樹 助教から。
5か所ある暗い写真に、スポットライトの光を反射させて当てることで、輝きを取り戻す問題。
いろんなことを試してみて全部成功。
すイエんサーガールズは「色々やってみるココロ」を手に入れた。

ラストステージは大阪大学 クリエイティブユニット 伊藤雄一 准教授。
紙で束ねられた見本のパスタと全く同じ重さのパスタを取り分けるという問題。
使っていいものはA4の紙、ハサミ、セロハンテープ。
ただし、見本のパスタを束ねている紙は切ることはできない。
測定の結果、見本のパスタは150g。
すイエんサーガールズが考えた方法は3つ。
「本数を数える」147g
「太さを合わせる」146g
「てんびん」134g
で「本数を数える」が最も近い。
だけど、本数が多くなったら使えないということで、すイエんサーガールズが絞り込んだ方法は「太さを合わせる」
2回目の見本は300g。
すイエんサーガールズの結果は297g。
ちょっとキツく締め過ぎたかな?
すイエんサーガールズは「仲間を信じるココロ」手に入れた。

これで知力の格闘技に必要な「3つのココロ」がそろった。

ここで10/18・19に開催されるサイエンススタジアムで知力の格闘技の公開収録が決定したことを発表。
対戦相手はまだヒミツ。
今回アップした知力でまたすイエんサーガールズが勝てるようになるかな?
関連記事

[2014/09/16 20:54 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<mer 2014年11月号| ホーム| KERAケラ!2014年11月号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/442-0260a504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|