すイエんサー 「超分厚いトンカツをおうちでサクサクジューシーに揚げた~い!!」


すイエんサーガールズは関紫優(しゆう)サン、前田希美(まえのん)サン、荒川ちか(ちか)サン。
トンカツもいいけど、キャベツをいっぱい食べたいから、キャベツおかわり自由のお店がいいよ!
すイエんサーでは油の温度を急激に上げないためにフライドポテトを一緒に作る方法を提案してたよ。
ポテトかぁ。
どっちも油だからやっぱりキャベツが欲しいと思ったよ。

すイエんサー流トンカツの作り方

今回はフライパンを使用しました。
フライパンの底に肉がついて失敗してしまうことを防ぐため小さな網を敷きました。
高温の油を扱いますので、やけどなどには十分ご注意下さい!


***** 【材料】 *****
・豚肉(ロース):1枚(厚さ2.5センチ、重さ250~270グラム)
・卵:1個
・サラダ油:450グラム
・塩、コショウ、小麦粉、パン粉:適量


***** 【下準備】 *****
1、豚肉の筋を切る。たたいて形を整える

2、塩、コショウで下味をつける 3、小麦粉をつける
※肉の色が薄く見えるくらい薄くつける

4、溶き卵をつける
※溶き卵に油を大さじ1入れると、衣がはがれにくくなります
※肉を竹串に刺して動かすと、手のベタベタ防止&小麦粉がはがれにくい

5、パン粉をつける
※上からおさえつけるように


***** 【フライドポテトもできちゃう トンカツ】 *****
・火加減:弱火の中火(フライパンの底が火にギリギリつかないくらい)
・ジャガイモ: Mサイズを4等分に切る / 水にさらし ザルなどにあげて水をよくふきとっておく
1、150~160度に油を熱し、下準備をした肉を入れる
※油の温度の目安は、木の菜箸を入れて、気泡が出るくらい

2、2分30秒たったら、肉をひっくり返す
※木べらやフライ返しなどを使ってやさしく肉をつかみ そっと返す

3、さらに2分30秒たったら(揚げ始めから5分後)、ジャガイモを入れる

4、さらに4分ほどたち(揚げ始めから9分後)、肉の周辺部がほどよいキツネ色になったら 肉をひっくり返す
※木べらやフライ返しなどを使ってやさしく肉をつかみ そっと返す
5、さらに4分ほどたったら(揚げ始めから13分後)、ジャガイモを取り出す
6、火を強火にし、片面10秒ずつを目安に両面をカラッと上げてできあがり

時間は、全て目安です 道具や材料の条件によって異なりますので、調整してください

***** 【サクサクジューシーなトンカツ】 *****
1、熱する前の油に下準備した肉を入れる

2、火をつける。火加減は「弱火の中火」 (フライパンの底が火にギリギリつかないくらい)

3、7~8分たち、肉の周辺部から泡がたくさんでてきたら、肉をひっくり返す

4、さらに7~8分たったら(揚げ始めから15~16分ほど)、肉をひっくり返す
5、さらに4~5分たったら(揚げ始めから20分ほど)、肉を油から上げる
6、バットなどの上で肉を5分ほど置く

7、油を180度を超えるくらいに熱する(目安は、油に小さなパン粉を入れると、すぐに浮き上がり色がつくくらい)
8、置いておいた肉を油に入れ、片面10秒ずつを目安に両面をカラッと上げてできあがり

時間は、全て目安です

道具や材料の条件によって異なりますので、調整してください
関連記事

[2014/11/04 20:42 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<CHOKi CHOKi GiRLS 2014年12月号| ホーム| ファッション用語【バーガンディー】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/493-5518977e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|