CUTiE no.378 Special Interview 上坂すみれ


上坂すみれサンのロリータファッションはいつも本当に素敵だなぁ思います。
今月号のスペシャルインタビューの写真も色の合わせ方が絶妙デス。
ギャザーシフォンジャンパースカートA/P 新宿店限定色 ¥24,800
A/Pダイヤ柄ラメオーバーニーソックス ¥2,400
フューネラルローズコーム 参考商品
フューネラルローズトーク帽 ¥15,800
/以上すべてALICE and the PIRATES
スカーレットシフォンブラウス 参考商品
ルミエールシューズ 参考商品
/ともにBABY,THE STARS SHINE BRIGHT

スペシャルインタビューではロリータファッションとの出会いについて語っているよ。

カッコよくてノリのいい新鮮な楽曲!
――今日はとても可愛いロリータファッションで登場してくれましたが、ロリータファッションに興味を持ったきっかけは?
「私は中学生くらいからアニメが好きだったんですけど、アニメキャラみたいな二次元っぽい服ってステキじゃないですか。その頃は、自分のことを鏡で見てるだけで嫌だったので、どうにかして女の子っぽくなりたいなぁって思ってたんです。中学生の頃って子ども服がどんどん着られなくなるのに大人の服も似合わない。そういう難しい時期に“あなたは女の子だよ!”っていうのを示してくれるロリータファッションと出会ったんです。とりあえずブラウスとジャンパースカートを買って、どうしたら似合うようになるのかっていうのを研究しました。ロリータはアイデンティティーの危機を救うファッションだと思います」
――そんな風に悩んで研究した過去があったんですね!
「はい。Tシャツとジーンズで歩ける人はそれでいいんですけど、そういう服を着ると不安になる人もいると思うんですよ。そこで自分というものはどこにあるのかを探して戦っていたんです。ロリータは、なんとかして可愛い女の子になりたいという思いをストレートに表してくれるファッションだと思ったんです」
――ヘアスタイルにこだわりはありますか?
「私、自分で三つ編みもできないんですよ。髪もうまく巻けないし。そうなると、簡単でロリータっぽいのは黒髪ストレートなんです。前髪をパッツンにして姫カットでストレートだとそれだけで服に負けませんから」
――そして新曲『閻魔大王に訊いてごらん』が発売になりますね。
「はい。今までこういう曲は歌ったことがなかったから、果たして自分に合う曲なのかというのが最初はわからなかったんですけど、歌ってみると楽しくて、独特のアニソンのノリが感じられる曲です。レコーディングではカッコよく歌うようにという指示があったんですけど、私の中で自分がカッコよく歌うというイメージがなかったので、どうしたらカッコよくなるのか非常に不思議で。でも、メロディがそれを助けてくれました。キャラソンを歌う以外で、こういうアニソンらしい曲っていうのはとても新鮮でしたし、一回聴いただけでも覚えやすくてノリやすいのでライブにもピッタリな曲に仕上がりました!」
関連記事

[2014/12/12 02:01 ] | CUTiE |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<表参道原宿学園 #オモハラ 2014年12月14日| ホーム| CUTiE no.378 The GREAT VINTAGE DREAM モダンガールに憧れて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/538-4db35e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|