すイエんサー 「バレンタイン直前!チョコレートSP」


バレンタイン直前ってタイムリーな感じだけど、SP回なので内容は再編集版。
すイエんサーガールズ見るとだいたいいつ頃かわかるね。

まずは「お店に並んでいるみたいに高級感たっぷりの、 ピッカピカに輝くチョコレートを作りた~い!」
これは2012年2月7日に放送したもの。
すイエんサーガールズは志田友美(ゆうみん)サン、高田里穂(りぃ)サン、伊藤梨沙子(りさこ)サン

ポイントはチョコレートの主成分であるココアバターの結晶にはいくつもの種類があるので、溶かしたものをそのまま固めると、いろんな結晶が残ったままとなってツヤが出ない。
でも、溶かしたチョコレートの温度を一旦28℃に保ったまま混ぜ続けるとある1つの結晶だけが現れる。
そのあと、31℃に上げて、さらにかき混ぜるとその結晶がツヤを出す別の結晶へと一気に変わるのでピッカピカのチョコになるということ。

ピッカピカに輝くチョコレートのレシピ

1.使う分のチョコレートを細かく刻みボウルに入れる(番組ではチョコレートを60g使用)
2.刻んだチョコレートの入ったボウルを60℃前後のお湯につけ、完全に溶かす
(ヘラは完全に水気をとってから使用する)
3.溶かしたチョコレートの入ったボウルを水につけ、チョコの温度を28℃まで下げる
4.28℃の状態を保ちながらヘラで5分ほどかき混ぜる
(ボウルを水につけたり外したりしながら温度調節する。前後1℃以内で保つ)
5.ボウルをお湯につけて、チョコの温度を31℃に上げる
6.31℃の状態を保ちながら、ヘラで5分ほどかき混ぜる
(お湯につけたり外したりしながら温度調節する。前後1℃以内で保つ)
7.型に入れ、冷蔵庫で1時間冷やす
(冷蔵庫で冷やす時間は、冷蔵庫の種類によって多少異なります)
8.1時間後、冷蔵庫から取り出し、傷をつけないように型から外すと、ピッカピカなチョコの完成!

ちなみにチョコの種類によって、調節する温度が微妙に異なるので使うチョコをチェックしてくださいね。
・ビターチョコ …28℃→31℃
・ミルクチョコ …27℃→30℃
・ホワイトチョコ …26℃→29℃
(番組ではビターチョコレートを使用しました。)
さらに! あんなに大きなチョコができるなんてビックリでしたね!!

ピッカピカに輝くジャンボチョコの作り方

①~⑤までは「ピッカピカに輝くチョコレート」と作り方は同じ
※番組ではチョコレートは通常の約5倍(300g)使用しています
6.31℃の状態を保ちながら、あらかじめ刻んでおいた少量のチョコ(番組では10g)を入れて完全に溶けるまで混ぜる
(お湯につけたり外したりしながら温度調節する。前後1℃以内で保つ)
(入れるチョコはピッカピカでなくても、購入した元の材料でも問題ありません)
7.型に入れ、冷蔵庫で1時間冷やす (冷蔵庫で冷やす時間は、冷蔵庫の種類によって多少異なります)
8.1時間後、冷蔵庫から取り出し、傷をつけないように型から外すと、ピッカピカなジャンボチョコの完成!
もしたくさんのお友達がきたときなどのサプライズに試してみてくださいね!

結晶をコントロールするのが出来上がりの差になるんだね。

次のお題は「板チョコを溝に沿って最後のひとブロックまでキレイに割りた~い!」
これは2014年6月3日放送。
ゲストは乃木坂46の堀未央奈サン、西野七瀬サン、松村沙友理サン。
すイエんサーガールズは山口乃々華(のの)サン、関紫優(しゆう)サン、山田朱莉(あかりん)サン、五十嵐ありさ(アリサ)さん。

板チョコを最後までキレイに割るスゴ技!

1.板チョコの裏側の真ん中に指を並べ、下から押し上げるように2つに割る。
2.板チョコのデコボコした面をズラして重ね合わせ、 溝の裏側から押すと、スパッとキレイに割れる!
3.板チョコのかけらが3つ以上になったら、 チョコを土台に橋を架けるように重ね合わせて 溝の裏から2本の指で押すと‥最後までキレイに割れる!!

バレンタイン直前だからといって、キレイに割るのはあんまり関係ないな~と思ってみたり。
関連記事

[2015/02/03 20:24 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<CHOKi CHOKi GiRLS 2015年3月号| ホーム| 月額6800円で洋服が借り放題の「airCloset(エアクローゼット)」が今日2月3日からスタート!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/602-0fad9ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|