すイエんサー 「ハマグリを身が下になるように焼きたぁ~い!」


ゲストはHKT48兒玉遥サンと田中美久サン。
すイエんサーガールズは谷内里早(リサ)サン、井之上史織(しお)サン、佐久間乃愛(のあ)サン。
今回のテーマは「ハマグリを身が下になるように焼きたぁ~い!」なんだけど、ハマグリ焼いたことないからピンと来ないね。
こないだのゴッドタンに出てたキングオブコメディ高橋さんの「これハマグリじゃなくてホンビノスガイですよね?」の話は面白かった!

ハマグリを普通に焼くと、貝が開いたときにはほぼ確実に上の貝に身がくっついてしまうみたい。
なぜかと言うと、貝柱は両方の貝にくっついてるけど、熱すると剥がれるから。
下から炙れば下の貝が熱くなって、上の貝に身がつきっぱなしになってしまう。
だから、家にいるときはオーブンで上から温めたら上の貝についた貝柱が剥がれるんだって。
でも、そうするとバーベキューみたいな外で焼くときは使えない。
そこで、逆転の発想で、ハマグリをアルミホイルで包んで熱が行き渡るまで貝が開かないようにすれば、上下どちらの貝柱もスルッと剥がれるというワケ!
賢いねっ☆
でも、火が通り過ぎると身が硬くなってしまうので、短く火を通してから蒸らすという方法をススメられてたよ。
すイエんサーガールズが導き出した最適な時間は6分焼いて1分蒸らす。
日曜日のヨルタモリでもタモリさんが全く同じようにやってたよ。
タモリさんは4分って言ってた。
それにしても、焼いたハマグリがものすごっく美味しそうで、食べたくて仕方がなくなったよ。
焼肉なら焼肉屋に行けばいいけど、貝を焼くときはどこに行けばいいのかな?
貝を買ってきて自宅で焼くのが一番手っ取り早いっぽい。
関連記事

[2015/04/14 20:04 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<KERAケラ!2015年6月号| ホーム| CUTiE no.382>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/656-73dc34db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|