すイエんサー 「ハマグリを身が下になるように焼きたぁ~い!」


2015年4月14日に放送した回の再放送デス。
ゲストはHKT48兒玉遥サンと田中美久サン。
すイエんサーガールズは谷内里早(リサ)サン、井之上史織(しお)サン、佐久間乃愛(のあ)サン。

再放送なので結論だけおさらい。
ハマグリを普通に焼くと、貝が開いたときにはほぼ確実に上の貝に身がくっついてしまうみたい。
なぜかと言うと、貝柱は両方の貝にくっついてるけど、熱すると剥がれるから。
下から炙れば下の貝が熱くなって、上の貝に身がつきっぱなしになってしまう。
だから、家にいるときはオーブンで上から温めたら上の貝についた貝柱が剥がれるんだって。

学習院女子大学環境教育センター 品川 明 先生からの伝言
実は、貝柱は排せつを行う後ろの部分に1か所、そして口のある前に1か所、計2か所あるんです。

上から温めたら上の貝についた貝柱ははがれるけど、バーベキューみたいに下からしか温められないときは使えない。
ハマグリが焼きあがる前に口が開いちゃうので熱が逃げていたので、口が開かないようにして熱を上に充満させれば貝柱の上も剥がれるってコト!
ハマグリをアルミホイルで包んで熱が行き渡るまで貝が開かないようにすれば、上下どちらの貝柱もスルッと剥がれるって。
でも、火が通り過ぎると身が硬くなってしまうので、短く火を通してから蒸らすという方法をススメられてたよ。
すイエんサーガールズが導き出した最適な時間は「6分焼いて1分蒸らす」だって。
関連記事

[2016/02/23 20:37 ] | ピチレモン |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<ゴシック&ロリータバイブルvol.59| ホーム| Ranzukiランズキ 2016年4月号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/851-92172519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|