Ranzukiランズキ 2016年10月号



というわけで、先日お伝えしたとおり、16年間続いたRanzukiの最終号デス。
この1年くらいオカシイと思えるようなことが続いたから予感はあったよね。
ホームページはずうっとメンテナンス中だったし、明らかに不自然な特定のブランド中心の構成だったり、休刊前にどこでも見られるようなことが起こってたもん。
しばらくキビしかったんじゃないかなぁ?
哀しいことに最後のページには「読者モデル応募シート」が。

休刊も急に決まった感じするね。
表紙は大木玲奈(れーいん)サン、田中芽衣(めいめろ)サン、SAKURA(SAKURA)サン。
吉木千沙都(ちぃぽぽ)サンの卒業前にはR's全員揃ったのに、最終号で揃えられないってことも、やっぱり休刊が急に決まった証拠なんじゃないかな?
せめてちゃんと全員揃って欲しかったよね~。
あと、武田あやな(あやなん)サンの卒業も発表されてるよ。
全員卒業だってのに。
表紙の3人は9月にSHIBUYA109 KAGOSHIMAで来店イベントあるみたいだけど、中止せずにやるのかなぁ?
どっちにしても行けない距離だけどさ。
なんだかバタバタしてるなぁ。

見出しは「ストリートGirlの8・9・10月着回し計画!」
最終号だけど、秋までは面倒見てくれるってことかな?
前々から決まってた企画だとしたらタイミングいいね。
表紙とか目次とか差し替えられるページは急いで差し替えたって感じするけど、こういうのは急には換えられないもんね。
冬からのファッションはどうするかなぁ?

友達からススめられて読み始めたRanzukiだったけど、それからずっと買うことになったよ。
Ranzukiで一番の思い出は斉藤夏海(なつぅみ)サンの卒業だったな。
スターが1人いるのといないのとでは雑誌の売れ方も全然違うんだろうね。
ほかのファッション誌と違うモデル達との距離感とかが好きでした。
いままでありがとうございました。
不定期に復刊することがあればまた買いますね。

関連記事

[2016/08/23 00:34 ] | Ranzuki |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<すイエんサー 「行列ができちゃうほど超おいしいポップコーンを作りたぁ~い!」| ホーム| ニコ☆プチ 2016年10月号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/935-18c087a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|