すイエんサー 「すイエんサー流 超カワイイ「アニマルアルバム」を作ろう! ~ハシビロコウ編~」


2016年3月15日放送の「すイエんサー流 超カワイイ「アニマルアルバム」を作ろう! ~ハシビロコウ編~」の再放送デス。
すイエんサーガールズは志田友美(ゆうみん)サン、荻野可鈴(かりん)サン、江野沢愛美(まな)サン。

再放送なので結論だけ。


番組でオススメするハシビロコウのかわいい姿とは次の3つです。

①横顔がかわいい!
ハシビロコウは、正面から見るとちょっとコワイ顔に見えます。


しかし横から見ると、くちばしが上向きにカーブしていて、なんだか笑っているように見えてかわいい!

実は多くの鳥は、くちばしが下向きにカーブしています。ハシビロコウのような“笑ったように見える”くちばしは、とてもめずらしいのです。


ほら、そう聞くと、さらにかわいく見えてきませんか?


②じ~っと動かないでいる姿がかわいい!
動物園にいるハシビロコウを見ると、ほとんど動きません。
番組スタッフが観察したところ、4時間もの間(!)ほとんど移動しませんでした。


実はこの、”じ~っと動かない”のは、ハシビロコウならではの習性なのです。

野生のハシビロコウの主な獲物はハイギョという魚です。


では、沼などを泳ぎ回るハイギョをどのようにとらえるのでしょうか。
ハシビロコウは、ハイギョを探して動き回ることはしません。
1箇所でじ~っと動かずに、ハイギョが近づくのをひたすら待つのです。


そしてハイギョが近づいた瞬間、一気にとらえるのです。


ハイギョが近づくのをひたすら待ち続ける、、、ハシビロコウって、なんて けなげな鳥なんでしょう!超かわいい!


③おじぎをする姿がかわいい!
ハシビロコウは人におじきをします。といっても、だれにでもするわけではありません。
すイエんサーガールズがいくらおぎじをしても、こんな感じで全然ダメ。


では、いつもハシビロコウのお世話をしている飼育員さんが おじぎ をすると、、、


なんと、あの、ほとんど動かないハシビロコウが、おじぎ をしたのです!超かわいい!



ハシビロコウの おじぎ は、本来はオスとメスがお互いに対して行う求愛行動だと考えられています。


動物園ではお世話をしてくれる飼育員さんに喜びや愛情を示すために行うと考えられています。


とってもカワイイですよね。そんな一瞬の写真を撮っちゃいました!


みなさんも、動物園に行って、決定的なカワイイ一枚を狙ってみて下さいね。
関連記事

[2016/08/30 20:24 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<nicola 2016年10月号| ホーム| LUCa VOL.13 2016 AUTUMN SMILE ISSUE>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/939-58c8a84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|