すイエんサー 「逃げ足がすご~くUP!鬼ごっこ必勝法」


2016年4月15日放送の回の再放送デス。
すイエんサーガールズは松山莉奈(りな)サン、其原有沙(ありさ)サン、齋藤茉日(まひる)サン、西川茉佑(まゆたん)サン、恩田乃愛(のんのん)サン。
再放送なので結論だけ。

鬼ごっこ必勝法!


逃げるときの鉄則、、、それは鬼をよく見て逃げる!

実は「鬼を見ないで逃げる」という人が意外に多く、誤って鬼が来る方向に逃げてしまうことも、、、
鬼がどこにいて、どこに向かっているのかをよ~く見ながら逃げましょう。

鬼をよく見て逃げるとき、、、必勝法は2つです。

①鬼が右ききのときは左回りに逃げる

右手を動かすとき、、、右方向は、およそ120度まで回りますが、、、


左方向は、およそ45度までしか回りません。

鬼が右ききのとき(右手でタッチすることが多いので)、鬼にとって左方向に逃げられると、鬼はタッチしづらくなります。

(右回りだと鬼はタッチしやすい)


(左回りのほうが、鬼はタッチしづらい)

つまり逃げる人は、鬼が右ききのとき、左回りで逃げるといいのです!

②鬼と向かい合ったら、鬼が腕2本分のとき、フェイントで逃げる
フェイントとは、スポーツなどで相手を惑わすための「見せかけの動作」のこと。
「見せかけの動作」で自分が動く方向を相手にわざと予想させ、その予想とは逆の方向に素早く動くことで、相手の意表をつくテクニックです。


鬼ごっこにおける効果的なフェイントのタイミングは、鬼との距離が腕2本分になったとき。
見せかけの動作によって鬼が1歩踏み出した瞬間、逆の方向に動くと、鬼の体重は片足にのっているので、すぐには方向転換できません。


フェイントの効果を最大にするタイミングは、1歩踏み出す前の瞬間、
つまり鬼との距離がおよそ腕2本分になったときなのです。


フェイントをかけるタイミングは「腕2本分」と覚えておいてね!
関連記事

[2016/10/25 20:04 ] | ラブベリー |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<LUCa VOL.14 2016 WINTER SMILE ISSUE| ホーム| JS♡ガール 2016vol.35 ついに決定!はじめまして!JS❤ガール新専モをよろしくね♥>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://girlsfashionmagazine.blog.fc2.com/tb.php/966-b34ade28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|ホーム|