mer 2017年1月号


表紙は三戸なつめサン。
なんだかずいぶん久しぶりな気がする。
調べてみたら2016年4月号以来っぽい。
テレビとかに出るようになって、有名になったから忙しいんじゃないかなぁと思ってたけど、こうやって原点であるmerに戻ってきて表紙飾ってくれるのは嬉しい限りデス。
ブルゾンがメンズっぽいなって思ったけど、a.g.plusのだった…。
三戸サンはオジコーデとかもする上級者だから何着てても不思議じゃないよね。
表紙のコーデも絶妙なバランスでさすがだなと思いマス。

見出しは“今のワードローブで本当に満足してますか?手持ち服+買い足し1着だけで♡こなれたおしゃれに劇的更新!!”
今、1着だけ買い足していいって言われたら何がいいかなぁ?
表紙の三戸サンのブルゾンはひと目でいいなって思ったよ。
merでも+1するならメンズライクって書いてあったから、やっぱり今来てるのかも。

綴込付録は“年に1回だけ♡だからいいんです♡服 アクセ 小物 コスメ 癒し 旅行 etc. 頑張った自分へのとっておき!ご褒美ギフト”
毎日のように自分へのご褒美とか言ってるからなぁ。
予算の上限ないならいいけど、そういうわけにもいかないもんね。
特別なものなら一生使えるものがいいかな?
アクセサリーなら長く使えるかもしれないけど、壊れたり無くしたりしないで持ち続けるのって、なかなか難しいとは思う。

[2016/11/17 00:44 ] | mer |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
mer 2016年12月号


表紙はしばさきサン。
3か月連続で表紙でそのうち2回はピンってすごいよね。
merの要素を詰め込んだ感じだもん。
しばらくはしばさきサンの表紙続くかなぁ?

見出しは「ニット ミリタリー ブラウン パンツ ファー シャイニー レオパード 今日から振り向かれる女子になる 決めうち7着だけでオシャレに自信!」
“振り向かれる女子”ってのがモテを意識した感じでmerっぽくないなと思って見てみたら、性別は関係なく“みんな”に振り向いてもらうってことらしい。
異性に振り向かれることを積極的にアピールするファッション誌よりも強欲な感じするね。

綴込付録は「モデルが厳選 クリスマスコフレ情報も!ALL口コミ 安いのにスゴイコスメ 高くても欲しいコスメ」
誰が使っても最高の仕上がりになる唯一で正解のコスメってのがあるわけじゃないから、モデルさんたちが実際に使ってるのをマネしてみるってのはあるよね。
なかなか片っ端から買って試してみるってワケにもいかないしねぇ。
試しに買った限定のクリスマスコフレが一番相性が良かった場合はどうしたらいいんだろう?
きっとそのブランドの中に代わりになるのはあるとは思うケド…。

[2016/10/17 00:26 ] | mer |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
mer 2016年11月号


表紙は村田倫子サン、しばさきサン、辻千恵サン。
村田倫子サンの着てるエヘカソポの紅いキャミソールとスカートカワイイなぁ。
一瞬ワンピースに見えたけど違った。
丸メガネもオシャレカワイイから欲しいんだよね。
パンプスは合ってないような気がするケド…。
しばさきサンの靴もなぁ。

見出しは「今買って、ずーっとオシャレでいられる一着!“6ヵ月着まわわせる服”を指名買い!」
6ヵ月!
パラパラっと見てみたら、「6ヵ月6着だけ」って書いてあってビックリ!
いくらなんでもそれは無理だよ~。
約180日あるってことは1着30回以上出動してるよ!!
実際はアウターとか別だからもっと多いんだけど、インパクトは大きいよね。
さすがに寒さが厳しい時とかはもっと持ってないとキツそう。
本当に真似するかどうかは別として、ミニマリストのようにギリギリまでアイテムを絞ってみるっていうのは大切なのかも。

[2016/09/17 00:45 ] | mer |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
mer 2016年10月号


表紙はしばさきサン。
今月号もピン表紙だね。
表紙をピンで飾るモデルさんはやっぱり嬉しいんだろうな。
今月号はなんだか雰囲気がちょっぴりオトナな感じになった気がする。
それともただ秋っぽいだけ?

見出しは「少ない服でOK!!夏までの服に足すだけ、頑張りすぎないオシャレ 秋着たいのは自分に似合う流行服だけ」
merは相変わらず頑張らないのが好きだね。
流行追ってばかりだと疲れちゃうし、かならずしも自分に合うとは限らないから、心がけとして常に意識しておくといいかも。

綴込付録は「この秋、ナチュラル系も“黒”が常識!!“黒でかっこいい女子”始めませんか」
オール黒コーデなんかは雰囲気がある人がするといいよね。
でも、みんなが黒コーデだと街の色が沈んじゃうから、グループに一人くらいがいいと思うな。

[2016/08/17 00:15 ] | mer |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
mer 2016年9月号


表紙は村田倫子サン。
初のピン表紙だね。
見出しは「“コスパでオシャレ”が最高のほめ言葉♡無自服、女子服、ボーダー服 and more... 安くてもセンスの良い服を着こなしたい」
見出し自体はカワイイところ全然ないけど、直球で目的がハッキリしてて好感が持てるね。
村田倫子サンの着てる服の値段が表紙に目立つように書いてあるのは新しいんじゃないかな?
ちなみに、トップスもボトムスも¥1990♡って書いてあるけど、ブランドはGUだよ。
実はユースドのサスペンダーの方が倍近く高い。
靴は1万円超えだよ。
ベースを安くしても、やっぱり小物は高くてイイものじゃないと格好つかないよね。
でも、表紙にも値段書いてあると無料カタログみたいになっちゃうから、この方法はたまにしか使えない。
これまでも、カタログ化したファッション誌はだいたい休刊しちゃってるんだよね。
今月号merはちょっと薄くなってる感じするし(先月号より8ページ減ってた)、嫌な兆候?
だいたい、mer1冊の金額は安い服なら一着、激安店や古着屋なら三着くらい買えるくらいの値段だから、ファッション誌買う余裕があるなら服買うって人は多いんじゃないかな?
こないだ本屋行ったらヨガのページ見ながら店内でヨガのポーズとってる人がいて焦った。

[2016/07/16 01:05 ] | mer |コメント(0)|トラックバック(0)|page top
<<前のページ |ホーム| 次のページ>>